Warning: Declaration of AVH_Walker_Category_Checklist::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.widgets.php on line 0

Warning: Declaration of AVH_Walker_CategoryDropdown::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.core.php on line 0
<夢占い>「私の彼女はサイボーグ」で綾瀬はるかさんと共演する - 素晴らしき映画パンフレットの世界と不可思議な夢の世界『哲哉の夢日記』

<夢占い>「私の彼女はサイボーグ」で綾瀬はるかさんと共演する 

映画?テレビ?「私の彼女はサイボーグ」に自分も出演する。

サイボーグ役は女優の綾瀬はるかさん

実家では両親の前でも綾瀬さんを彼女として振る舞う。いつかはサイボーグだということを告白するつもりでいた。自分は家の前の道路でゴムボールで野球をする。最初、自分がピッチャーで彼女(綾瀬)がバッター。打った打球を全部直接キャッチし、チェンジする。そして自分がバッターになると昔の話(小学生だった頃、ここでよく野球をして思いっきり打ったボールが向こうの道路まで飛んだことなど)をする。そう話している時に隣家のMちゃん親子が出てきたり、これから登校しようとする近所の小学生たちが自分たちの周りに集まる。・・(ここまで書いて劇中のことなのか、夢の中での共演をこえたプライベートでのことなのか・・不明)

 


<夢分析>・・・たぶん今日書いた夢全体は「私の~」のストーリーであろう。それにしては規模が物凄くミニマムだが。ただ、なんやかんや綾瀬さんと共演して楽しい思いをした。現実での本物映画はまだ自分は一度も観たことがないのになんでこんな夢を見るにいたったのだろうか?

2010/12/18

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です