<夢占い>10年以上ぶりにパワーリフティング大会に出場する 

・・10年以上、何の練習もしないまま自分はパワーリフティングの大会に出場する。スクワットとベンチプレスは既に終わっていて(各記録は判らない)、最後のデッドリフトでは低いテーブルのような台の上にシャフトが置かれたのを持ち上げる形式で自分は一回目の試技から緊張からなのか持ち上げることができず(審判には首を振られ失敗)、以後全部の試技に失敗する。

選手の控え室へ戻ろうとすると母の姿を見かける。母は会場に到着したばかりらしく自分は失敗して恥ずかしい所を母に見られず少しホッとした。そして顧問のZ先生にあやまる。


<夢分析>・・・夢ならではの独特な形式(ルール)で試合に臨んだ。現実とはまったくやり方が違う。設定としては何の練習もしないまま上記では10年ぶりとなってるが自分は何者として大会に臨んだのだろう?(たしかに顧問の先生は当時の先生だったが)。

2012/3/5

テーブルに載せたシャフト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です