<夢占い>大爆発が起き、避難する

・・家族で休暇中、自分は独り離れた所を歩いていると遠方上空の雲が真っ黒く変わりしばらくすると大爆発が起き、えぐられた地面がキノコ状に拡がっていく様子が見えた。

これはいかんと一目散に回れ右してなるべく爆発の地点から離れようとダッシュで逃げる。

そばにいた警備員らしき人々も「退避!」の声とともに逃げていく。

上り下りのY字路にかかると、ある人々たちは下り坂を走って逃げる様子が見えたが、自分は、もし舞った土や砂などが被さり埋もれるとやっかいと思い(なるべく埋もれる度合いを軽減したいと思い)、スピードがでないながらも急な上り坂のを上っていく。

前方を警備隊らしき人々も上っていく姿がみえた。

自分はちょうどビデオカメラを抱えていてバッテリーがあるかないかわからないままはぐれた家族を気にし、これから自分の記録を撮ろうとする。

・・その後、逃げる途中にふと入った韓国の整形病院で自分は一万円以下のプチ手術(一重の人は二重に、二重の人はより格好良くなるもの)を主治医に勧められ立った状態でメスでまぶたを切って手術を施された

痛みは全然無かったけど実際格好良くなったのかどうかわからない。


<夢分析>・・大爆発は何の意味(啓示)だろう?これからの転機の象徴?ビデオカメラを持っていたのは今の現状にもかぶさる。家族から離れているのは独立の意味?そしてこれから自分が格好良く成長していこうという暗示も・・?

2009/9/28大爆発Y路を右に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です