<夢占い>歯科検査を受ける

(その1)

・・歯科のベッドで横になって歯の検査をする。直前まで歯磨きをしてなく歯垢がついていないか少し気になった。おばさんっぽい中年の先生(検査中、時々薄目を開けて頭上の先生の姿を見たから)が、クチの中に銀の匙を入れて一本一本歯をみていく。「なし、、なし、、」など全然自分の歯に問題無さそうな感じ。検査を終え、体を起こしてしばらく坐っているとクチの中に唾液がたまってきたので「ここで良いんですよね?」と顔の表情で先生に聞き、横にあったゆすぎ場に唾液を吐く。

 

~午前7時17分、震度3の地震発生。いったん目が醒める。~

 

 

(その2)

・・場所は地元のHグランドのような所で、いくつものゴールにドリブルしてヒールキックなどしてシュートするフットサルの練習か遊びをする(この時は白色の普通サイズのボールだった)。するとそれまで自分たちの使っていたボールなのか、ビーチボールのような大きな黄色い、ENEOSと書かれたボールが車道の反対側へ転がって車の往来をもこえてそこにあったガソリンスタンド傍の坂道にあったのを自分は追いかけて取りにいく。

・・自分はガソリンスタンドの店員に「この先もずっと坂道なんですね?」と聞くと「そう、ずっと。」と返答する。「よかった、このまま転がっていかずに。」と自分は云ってボールを拾って戻っていく。

 


<夢分析>・・・歯になにか問題あるのをそっと教えるための夢だろうか?警告か何かがあるのか少し心配してしまう。・・それよりも歯医者での検査中などでそっと薄目を開けたときに先生と目が合うあの瞬間は男であれ女であれ老いも若きもドキッとなるね。

2008/9/21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です