<夢占い>父親が処刑されるのをみる。

(その1)
父が何らかの罪で処刑されることに。全身黒づくめに覆われて絞首刑の執行された直後のぶら下がった状態をみる。ピクリとも動かなかった。

自分は悲痛な声でただただ父に呼びかけるだけだった。

 

 
(その2)
自分は家に居ると会社から電話がかかってくる。

”ちょっと前(1,2週間前)にした仕事の先方さんからまだリスト(自分が記入したりした証明書のようなもの)が無い”と言っている。

自分は確かにちゃんとその時は仕事をした。

ただその時は会社に人が誰も居なかったので記入したリストは会社に置いておいたような記憶が。ただ、ちなみにと思い、自分は家の部屋で探してみるとタンスの上に積まれたいろいろな書類の中に混じっていたそのリストをみつける。

それを社員のHさんに渡すとホッとされ喜ばれた。とりあえず自分もホッとした。

 


<夢分析>・・・今日はなんといっても(その1)の夢。”処刑”とあるが、夢的にはエディプス(父親殺し)にあたるものなのだろうか?と考えてしまった。たしかにその場において自分は悲しい思いをしたのだが、夢のシンボル的には良い兆候なのだろうか?

2010/3/24ぶら下がった父リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です