<夢占い>野球部の引退に顧問から花束を渡される

中学校の部活動の野球での試合で・・。

自分はスターティングメンバーに入れずベンチからみる存在。

試合の方は自分たちのチームが連打連打で得点を重ねる。監督のN先生は隣の副顧問のO先生に向かって「ピーカンだね!」と言い上機嫌。

最終回で代打か何かで自分に出番が来そうになり、ネクストバッターサークルで控えていると味方のランナーの凡ミスで攻撃が終わってしまいそのまま試合も終わる。チームは勝ったが自分の出番が無かったことに残念に思う。

そしてこの試合で自分は引退するような感じであり、試合後、N先生から”ごくろうさん”と花束を渡された。

 


<夢分析>・・・(余談として)5月28日の野球の練習試合で初めてホームランを打つ。嬉しかった。

2013/6/7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です