<夢占い>仕事場の紹介の番組をみる

(その1)
テレビの画面内に”中野貴美vsシガニー・ウィーバー”とテロップが出るとその中野氏の職場の番組になる。

高さが100m以上ある巨大高層ビル内の仕事場で、まずカメラは玄関を入りエスカレーターを降りると仕事場が映る。するとフロアーの中を外国車があちこち移動する様子が映る。フロアーがあまりにも広いので仕事している人々は移動するのに車を使っていることなのか?と思う。

・・でもどうやってここまで車を運んだのかとも同時に思った。

 

 
(その2)
バイトの会社の職場に Yさん が仕事で訪れる。そこに居た自分と「この間はどうも」と挨拶を交わす。そして急にバイトの休みをAフィルム絡みで休んだ際、休み届けをちゃんと提出した書類を会社のMさんにもチェックしてもらい正当性が認められひと安心する。

 

<夢日記の手帳、3冊目に突入する。>

 


<夢分析>・・・中野氏の職場はまるでSF映画の世界のようで、「メトロポリス」か「未来世紀ブラジル」を観てるようなドンチャカした感じだった。なんにしても、日頃自分の見る夢にはよくまぁ大勢の人が出てくるもんだ。

2014/5/6中野氏の広い職場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です