(パワーストーン)セレナイト

セレナイト1セレナイト2

 「聖母マリアのガラス」と云われ、ギリシャ語”月(セレーネ)”から語源をもつヒーリングストーン、セレナイトの握り石。

第29回東京国際ミネラルフェアの会場にて購入。

ムーンストーンに似たシラー(光の筋・キャッツアイ)の照明に照らされた輝きがすごく綺麗に見えてとてもその場から素通りできず手に取りあれこれ角度を変えて光り具合を見たりして安価だったこともあり購入。乳白色の癒しある光りが見てて(石の効果がどうのこうの関係なく)とても気持ちが良い。

・・この時期にセレナイトを選んだことに(ちなみに会場へ行く際、セレナイトを特に求めてはいなかった)なんらかの意味があったのだろうか?と自分で思わず問うた。精神的高次元の悟り・・というより単なる癒し感を求めていたのだろうか?

とにかく石を眺めていて飽きないし、癒しと惹きつけ感がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です