(小説・エッセイ) 「苦しまない練習」

苦しまない1苦しまない2苦しまない3

  小池龍之介著「苦しまない練習」(2014年)小学館文庫。

 ・・昨年より自分の日常生活における教訓本的小池作品のなかの一冊。

なるようにまかせ、つまらない事に悩まず、他人と比べることをせず、自分の好きなことに生きていく導きにもなっている本。

著者の人柄が出ているのか、文面も強い訴え感なく、ほんのりとした読み心地がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です