(映画パンフレット)『アポカリプト』

アポカリプト1アポカリプト2

 メル・ギブソン監督作品『アポカリプト』(2006)

 「アポカリプト」・・ギリシャ語で除幕、新たな時代の意味。  映画『裸のジャングル』のリメイク?

・・まさに「心をむしばむ恐怖」映画。面白かった面白くなかったよりも、好きか嫌いかで自分は好きじゃなかったなぁ。特にいけにえ儀式での首の斬り落としはさすがに観てておぞましかったね。嫌悪感しか残らなかったなぁ。映画といえども観ててつらかったわ。

・・前作の『パッション』といい監督は痛々しさを求めるような過激さを求めるようになっていったのかな?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です