(映画パンフレット)『ミスト』

ミスト1ミスト2ミスト3

 「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」のフランク・ダラボン監督による作家スティーブン・キングとのタッグ再び作品『ミスト』(2007)。

・・公開前の予告編や新聞、雑誌等での告知のキャッチコピー・・

”映画史上かつてないラスト15分の震撼”

・・に、ついついおどらされて観に行ってしまった。

・・その15分。後味というか・・そもそも映画(作り事)ということで引きずるほどの衝撃を受けることなく冷静に観たのだが、さすがに家までの帰路”う~ん”と考えさせられるものがあったなぁ。

・・せめてあと数分~~するの待ってたらね・・。

・・ただ、何がむなしいかって、霧(ミスト)の中の~~の恐怖でなく、考えや意見の食い違いから起きる人間たちのつまらない衝突が一番観ててむなしく無様で怖いものもあり、いかにもアメリカらしいものだったね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です