(映画パンフレット)『ラスト・ボーイスカウト』

ラスト・ボーイスカウト1ラスト・ボーイスカウト2

トニー・スコット監督作品『ラスト・ボーイスカウト』(1991)

・・まずなにより個人的に残念に思うことは、パンフの表紙の(顔だけもの)が物足りない。例えば他作品でいうとシュワルツェネッガーの『トゥルーライズ』のパンフの表紙しかり。もっと他にデザイン的に何かなかったのかな?・・と思うんだが・・。

・・トニー・スコット作品とあって映像的にスタイリッシュ(ライティングに印象的)だけど、中身はほとんど「ダイハード」だよね。と云いながら、音楽がマイケル・ケイメンで、バディムービーとあると「リーサルウェポン」風にも観えたりと・・。且つ、終盤でのスタジアムでのアクションを観ながら(この映画ではフットボール)、バンダムの「サドン・デス」(こちらはアイスホッケー)を思ったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です