(映画パンフレット)『修羅雪姫(2001)』

修羅雪姫1修羅雪姫2

小池一夫、上村一夫の原作漫画を映画化(リメイク)。佐藤信介監督作品『修羅雪姫』(2001)

・・公開当時観に行こうとして観に行かれず。あれから十余年。古書店でパンフを安価で購入したことで(初めて)観てみようと。

・・北村龍平監督の「versus」「あずみ」、洋画だと「リベリオン」のような世界観を観ながら連想。ただ、いかんせん登場人物の誰にも感情移入できずアクション(映像)とバックの川井憲次音楽がどうも相殺された感じに観えて残念に思った。どちらかといえば音楽の方が目立ってたかな?

・・SF(近未来もの)にも名作や自分も好きな作品はなかにはあるのけれども、どうも現実離れの設定が多い点では、やはりと云うか馴染めない。頭にも入ってこないし、どうでもよくなる。そんなマイナス要素がこの映画に感じられたかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です