(映画パンフレット)『快楽の漸進的横滑り(ロブ=グリエ)』

アラン・ロブ=グリエ(レトロスペクティブ)1アラン・ロブ=グリエ(レトロスペクティブ)2アラン・ロブ=グリエ(レトロスペクティブ)3アラン・ロブ=グリエ(レトロスペクティブ)7快楽の漸進的横滑り1

 アラン・ロブ=グリエ監督作品『快楽の漸進的横滑り』(1974)

 アラン・ロブ=グリエ(レトロスペクティブ)監督作品(初公開作品含む)6作品上映を鑑賞。・・長い間待った甲斐あったなぁ(わざわざ高いお金出して輸入版DVD買わなくてよかった)。

・・映画を観てて、もぅ何をやってもいいんだぁ~と感服しっぱなし。主演の(マニュエル・ベアール似の)アニセー・アルヴィナさんは良かったね(美形の小悪魔で何をしても許されそう)。セット撮影といい海岸などのロケといい雰囲気的にはデレク・ジャーマン作品を観てるような印象も多々あったり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です