(映画パンフレット)『里見八犬伝』

里見八犬伝1里見八犬伝2

深作欣二監督作品『里見八犬伝』(1983)

・・公開当時CMや宣伝で見まくって話題にもなってたけど映画館では未観。監督にも主演の薬師丸ひろ子さんにも特に思い入れも無かったことからだいぶ後になってテレビで鑑賞したと思う。

・・この映画についての記憶といえば映画本編よりも公開当時からよく宣伝で流されたりもしてた主題歌(ジョン・オバニオン)がけっこう気に入ってて映画は観なくともラジオで流れたのを録音して何度も聴いたものだった。そして後年、高校の修学旅行にいく頃、クラスメイトのK君がこの映画のサントラ(カセットテープ)を持ってるのを知り、借りると家でもたしか旅行中も聴いてた記憶がある。なので、この映画に関することや特に主題歌などをテレビやラジオから聴いたりすると、あの当時の高校生活や修学旅行中の思い出などがうっすらと蘇ったりするものだ。・・まさに懐かしい。

・・(あくまでも個人的なこと)・・たまにあるよね、映画の本編よりも主題歌の方に思い入れや記憶が大きい作品など。他で云うと、『ヨーロッパ特急』の主題歌、「フレンド」なんかも良い歌だよね。たしかに本編も日本版の「ローマの休日」で面白かったけど・・歌の良さの方に記憶大。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です