(映画パンフレット)(ATG映画)『アルファヴィル』


アルファビル1
アルファビル2

ジャン=リュック・ゴダール監督作品『アルファヴィル』(1965)

・・ガラガラ声のナレーションが聴いてて気持ち悪い。近未来のSFの設定だけどやっぱり普通のパリだよね(「惑星ソラリス」での日本の首都高が未来っぽい設定で描かれてたように)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です