(映画パンフレット)(ATG映画)『気狂いピエロ』

気狂いピエロ1気狂いピエロ2

ジャン=リュックゴダール監督作品『気狂いピエロ』(1965)

・・知人からゴダール映画というより、「ラストのダイナマイト爆破自殺であっけなく終わる映画だよ」の一言でたしか観た映画。インパクトある自殺・・というより誤って爆破させちゃったんだよね。可哀そうと云うか間抜けというか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です