(映画パンフレット) 『ダークナイト』

 

ダークナイト1ダークナイト2

 

 クリストファー・ノーラン監督作品『ダークナイト』(2008年)。

・・観るたびごとに面白さが募っていく。しかも観るのはI MAXに限るね。

タイトルじゃないけど本当に映画の世界がダークなんだよな。確かにティム・バートン版のバットマンもジャック・ニコルソンのジョーカー含め、いかにもなアメコミちっくでこちらはこちらで楽しめるのだが、こちら(ダーク)の方は現代風のリアルチックさで格好いい。かつスタイリッシュ。

でもやっぱりこの作品に関しては皆の周知のことだが、ダークナイトことバットマンをジョーカーことヒース・レジャーが完全にくってる。もぅ映画史に残る悪役だね。

あとハンス・ジマーのサントラも格好いいね。いつまでも聴いてしまう。

・・パンフに関して。正直、初めてこの映画を観たときはあまり好感触でなかったので実はパンフを買わなかった。後になって買っておけばよかったと反省するほど。その時にはシネマショップでは高値がついてるし、オークションでもあまり見られない徐々に希少品となってしまった。そんなこともあったせいか後年たってこれまでにそんな希少品と思っているこの作品のパンフが”ブックオフ”などで108円で売られてたりすると居ても立ってもいられず買ってしまいこれまで3冊保有。・・なにも同じ作品のパンフを3冊も・・バカだね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です