(映画パンフレット) (黒澤明作品)『悪い奴ほどよく眠る』

悪い奴ほどよく眠る(改)1悪い奴ほどよく眠る(改)2

 黒澤明監督(黒澤プロ第一回作品)『悪い奴ほどよく眠る』(1960年)

・・裏表紙には一面いっぱいに商品の宣伝が掲載。昔のパンフレットには普通に宣伝広告があちこち掲載。このパンフの他のページにも一面に週刊誌の宣伝ページなどがべたべた載ってる。

・・黒澤映画には人気ある時代劇ものからこの作品などのような現代劇社会派ものがあるが、スリリングなどあることから自分はこちらの方(清張映画のような腐敗した汚職もののよう)が比較的好きだな。ただ、現代人の役として調髪された三船敏郎の顔半分だけの表紙になにか意味ありげなものを予感させると感じるのは自分だけだろうか? 

パンフレット情報として、中の”黒澤演出を覗く”より、撮影日数は120日。”スタジオニュース”のページより、ラスト三船敏郎の乗る高級自動車は、スチュードベーカー。あと、頁末に書かれているものを参照すると、「・・この映画の題名は最近の調査では本年度の映画題名の第一位になっている。第二位は”女が階段を上る時”・・」・・そんな調査なんかあったんだぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です