(書籍)(エトセトラ)『ヒスイの秘密』

ヒスイの秘密1ヒスイの秘密2

塚田眞弘著『誰も書かなかった! ヒスイの秘密』(2009)コスモトゥーワン

・・先週放送された(再放送らしい)BSイレブンの番組「白洲信哉の古美術開眼」の(勾玉)の回を観る。とても気持ちの良い番組内容だった。

・・元々それほど翡翠や勾玉に関しては関心、興味はなかったんだよね。だいたい、昨年鳥取と島根に行った際、出雲大社には行っても玉造の方へは行くことはなかったなど。且つ自分用のお土産としても翡翠類など買うこともなかったなど(土産店の店員からは品物や玉造の観光スポットなど紹介されたりしたけど)。

・・ただ、まったく関心は無かったというわけでもなくNHK「美の壺」で翡翠が紹介されてたのを楽しく観たり(そのことでもうちょっと知ろうとこの本を買った)などしてきたなか、この白洲さんの番組を観て急に(目覚めたように)関心もつようになった。タイミングが良いのか、ちょうど今週末からは大きなミネラルショーが開催されるらしい。是非行ってみて翡翠のコーナーやできれ、できれば勾玉類のものがあれば良いなぁと思ってる。もっと欲云えば職人が最近つくったものでなく、どこかしらの遺跡から出土されたような縄文や弥生期のものが良いなぁと思うだけなのだが・・さすがに高いかな? あと、会場での書籍のコーナーに翡翠関連の本(雑誌でも)があれば買おうかなと。

・・この時期として勝ってに思っているだけなのだが、今、自分にとって翡翠(勾玉)と仲良くなれる時期なのかな?と半分期待したりと。もし直感やら何かの縁で素敵な石と巡り会おうもんなら身に付け、さらになんらかしらのチカラがみなぎることなら先々への活力のサポートとなってくようもんなら良いなぁと思っているここ最近の自分であるかな。・・ちょうど今は左脚の激痛期・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です