<夢占い>巨木に触れ温かみを感じる

・・勤めてる会社(とはいえ周りに知った顔はひとりもいなかった)での旅行で・・。

鬼怒川方面の神社あたりを各自好きなように自由行動でゾロゾロ練り歩く。

自分はそこに立ち並ぶ樹齢百年以上するような巨木を見上げヒーリングパワーを受けたいと思い樹の幹に手をそえる。特に手のひらに伝わってくる感触(刺激)は無かったが心情的に温かみを感じたりした。しかし、ふと樹を見るとプレートで「触ってはいけません」と表示されている。自分は悪いことしたなぁ~(樹に対してというよりマナーを守らなかったということに)と思いつつ、すかさずその場所から何事も無かったかのように退散する。

その後、休憩所らしき建物に入るとその旅行の幹事らしき人間がスタッフらしき人々(その旅行の手伝いをしてるであろう人かな)に手間賃?としてひとり5000円づつ渡している様子を見かける。

隣には大量にシュークリームアイスクリームを買ってきた二人組が袋を開けおいしそうに品々を見つめている。自分も羨ましそうにみる。


<夢分析>・・・今回の旅行で鬼怒川方面というのは意味があるのだろうか?たしかにこれまでの半生で鬼怒川(温泉など)に遊びに行ったことはないが、電車で通ったことはある。まったく無関係ではないが脳裏に残るテレビなどで観た記憶の断片であろうか?そして今回の旅行じたいそれほど楽しかった印象は無かったが特に樹に触れたことに関しては現実でも実際自分が行なうことなので、自分にとっても癒しの夢となったろう。逆に云えば、癒しを求める暗示としてみた今回の夢かな?

2016/11/1旅行中巨木に触れる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です