<夢占い>明晰夢で街の上空を飛ぶ

(その1)

・・(半分明晰状態だったかな?飛びながらも手のひらを眺めたりもしたし・・)・・

・・キッカケはなんだったか憶えてないが腕をバタつかせて暗くなった郊外の街の上空を飛ぶ自分。そしてどこかへ着陸して目に留まった女性にチョッカイかけようかと考える。或る家のそばに降りると(家の中を)誰か居ないかなと覗き込んだりするが人の姿も見当たらず次々と場所を変え歩きながら人と出会うまで探すことに。

・・ここから先の展開は今回はハッキリと憶えていないが、のちに次々と出会った女性らに対し自ら仕掛けて強引に接吻したらしいが漠然とした記憶があったりなど。生々しさもあまり無かった。ただ久しぶり夢の中で自分の意志で女性を求めひとりひとり浅い記憶ながらも仕掛けていき事に及んだそんな夢だった・・ようだ。

 

(トイレ後の二度寝目の夢)

 

 

(その2)

・・実家の部屋にいる自分。どうやら間もなくして友人?知り合い?恋仲?の女性が訪れて来る状況のよう。散らかった部屋を片付けようと床のモノを棚に押し込めようと・・奥に見つからなかった(それまで無いなぁと思ってた)ATGのパンフなどが数冊見つけたり。

すると外の方からワァーワァー声が聞こえてきたので窓外を見ると向かいのU家のお母さんと娘2人が家から出てくるのをコッソリみる。事件?事故?車やパトカーなど次々とくる。そしてそこに居たT(弟)がなんらかの関与をしてるらしく自分でも正気を失うくらい「何をしたんだよ!」と掴みかかり問いただす。涙顔でつっぱねるT


<夢分析>・・・なにがキッカケで明晰夢だったのかどうかは定かじゃないが、強く憶えていたことは空を飛んだこと。高所に対して恐怖感なく気持ちよかった。やはり日頃女性と(男性でさえも)接触、交流のない生活からか欲求のあらわれとして明晰夢を(自らか他力からか)見させているのであろうか? (現実での追記として)昨日、書店で初めてみて知った本「明恵上人夢記訳注」に興味というか買いたいと思ったが8000円・・今回はさすがに躊躇。

2018/5/14街の上空を飛ぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です