<夢占い>重要書類をボールにしたアメフト式ゲームをする

・・重要な機密書類をボールに見立てたアメフト式のゲーム(真剣勝負)で、自分も参加しプレーする。自分たちのチームはディフェンスとしていかに相手チームのボール(書類)をパスさせたり伝えさせないのが役割り。

試合中、相手チームからは焦らされたり様々なフォーメーションを組まれたり牽制させられたりなどするなか、自分はひとりの若い青年が怪しいと直感で青年を抱え抑え攻撃を阻止する。そしてこの予想が的中し見事に敵のチームの攻撃を阻止し、自分の活躍にチームメイトから称えられる。


<夢分析>・・・このゲームじたい、なんの暗示があるのだろうか?一番自分が活躍できたことには満足ある。予想外的と睨んだ青年とはなんだったんだろうか?持っていたボールの重要書類とは何なんだろう?ヒッチコック映画などのマクガフィン的などうでもいいモノ?埋もれた内なるもの・・才能? ボールを持ってたのも抑えたのも夢の中では自分のうち・・。前回の夢(ゴミの中の埋もれたベース)のように埋もれたなかの重要なものと共通性があるようにも感じる。自分の中の隠れた(或るもの)を掘り起こさねば・・かな?

2017/3/18アメフト式ゲーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です