<夢占い>鼓笛隊の指揮者をやってみたい 

・・(自分はもう既に成人してる身だと思う。若いのか今どきの自分の姿なのかどのくらいの年齢かは不明)・・

・・建物内に立てかけていた鼓笛隊の指揮棒を手にとり外へと出ていく。外に出たすぐの道には2人の鼓笛隊員がいて、うちひとりは楽器を鳴らしていた。

・・ちょうどその日は市内の学校の鼓笛隊たちの集まりによる演奏会だかパレードかのイベントが行われているような雰囲気っぽく感じられるその集まりかけている頃のこと・・?

・・自分は自身の学校の鼓笛隊の指揮者をホントはやりたいと思っているのだが現在なにをレパートリーとして演奏してるのか知らないし(その一方、身振り手振りでも合わせられるだろうなぁなど思ったりも)、自分は通りすがりに出会った隊員に聞いてみようと出会った或る男性(比較的自分に近い年齢の男)にいろいろ話しながら一曲一曲鼻歌でイントロ流して「これ知ってる?」「・・知らない、初めて聞いた」など話してるなか元々鼓笛隊に属してた(現実では小学校時)一員として世代の長年の隔たりを感じる。

その後も5~6人の少女たち(自分の母校であり現在の隊員たち)も加わり先ほどの男性との話同様今現在演奏してるレパートリーを教えてもらうが当然初めて聞く曲で知らない曲。そんなこんな現在の隊員と和やかに話しながら指揮者どころか鼓笛隊に加わることも難しく思った。


<夢分析>・・・朝、起きて改めて今日の夢の展開をくり返し思い出してみる。パレードだかのイベントでの鼓笛隊の演奏に自分も加わりたかったことよりも(昔、在籍時に当時思っていたことだが)あの頃も正直恰好いい指揮者になりたかったことが思い返される。成れるものなら成りたいと思ってた。・・ここ一、二か月なにもしていない現在、何かに混じって自分もなにかしたいと頭の中ではストレスを感じ悶々としているのが今日の夢にあらわれたのだろうかね?・・もぅどうしていいかわからない。成るように成るしかないとわからせるようにはしても不安は募るのみ。あんなことやりたい、こんなことしたいと気持ちでは意欲はあるのだが・・ねぇ・・。

2018/11/20鼓笛隊員と話す

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です