<夢占い>バッティングセンターで気持ちよく打つ

(その1)

・・小室哲哉さんがピアノの鍵盤の上に楽譜を被せ手元を隠しながらオリジナルの歌を弾きながら唄うのを他の数人と聴く。

独唱後、一同拍手賞賛する。

(その2)

~前夜にテレビで紹介されているのをみた影響?~

・・200キロの球速のでるバッティングセンターでさっそく打ってみようと。

自分はほとんどの球全部をミートさせ、おまけにバッティングセンターの外まで(住宅地の方まで)飛んでいく程の飛距離も打ったりなど。最後の方になると球の出口まで近づいていって球が出ると同時にヒットさせるなど遠くへも飛ばしたりした。

感触も充分あって気持ちよかった。

父親も一緒に打ったりしたがかすりもしなかった。


<夢分析>・・・五感を刺激する夢は気持ちの良いのが多いね。今回も聴覚や触覚の感じるのを続けてみた。夢の世界でも現実世界のように動き回り肌で感じ心地よい歌や音楽などを聴くような良い夢を毎日みたいものだ。

2007/10/14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です