<夢占い>ウルトラクイズで準優勝する 

(その1)

・・自分は中学の時の同級生のSさんを性的目的で襲い、映画「コレクター」のように部屋に軟禁しようとするが逃げられる。

告訴はされなかったが犯罪者のような立場の自分に居たたまれなさを感じる。

後日のある早朝、Sさんの親子と母親の3人が自分に一緒に散歩しようと窓の外から声を掛けるが自分は気まずさに行く気がなくトボトボとひとり外へ出て行く。

(その2)

アメリカ横断ウルトラクイズ」で自分は準優勝?した。

参加者の中にはAフィルム仲間のNさんもいた。

(その3)

・・父親が競馬の色つきの出走表を前に予想していた。

(その4)

・・壮大な結婚式の集合写真を撮る場に自分もいる。カップルは自分とは関わりのない知らない人らしい。

写真を撮る時、建て3列に適当に並んだ状態で撮る。式場の外人を含んだ合唱隊のスタッフが笑顔で皆に見送られ去っていく。

写真撮影後、舞台の上では白髪の角刈りの中年男の来賓が自分の自画像の額を掲げた後、スピーチしているのをみた。


<夢分析>・・ウルトラクイズといえば、自分の中(記憶、印象、感動)においてとても大きなもの。そのクイズに参加してしかも準優勝するなんてとてもとても華々しいこと。そんな夢物語が(夢とはいえ)たったの一行で終わってしまった。あっけないというか、本当に参加して準優勝したのかどうか・・。凄いことなのに。

2008/6/22

集合写真撮影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です