Warning: Declaration of AVH_Walker_Category_Checklist::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.widgets.php on line 0

Warning: Declaration of AVH_Walker_CategoryDropdown::walk($elements, $max_depth) should be compatible with Walker::walk($elements, $max_depth, ...$args) in /home/yume0731/tetsuyayumenikki.com/public_html/wp/wp-content/plugins/extended-categories-widget/4.2/class/avh-ec.core.php on line 0
<夢占い>明晰夢で猥褻行為をする - 素晴らしき映画パンフレットの世界と不可思議な夢の世界『哲哉の夢日記』

<夢占い>明晰夢で猥褻行為をする 

(その1)

・・明晰夢らしきになってる。

夢の中で「これは夢だ。」と自覚した実感はいつもほどは無かったけど、過去の明晰夢時にする行動(猥褻行為・強制わいせつ)にはしる。

・・自分は色情なのか?色魔か?

何をしても捕まらないという余裕と安心感から自分から女に近づいて背後から体を触ったりと犯罪的な行為をする。今回の相手人数は2~3人だったかな。

(その2)

・・映画かテレビの演出をしている男(監督)がいる。

少し離れた所でスタッフの人だか知人なのかの女性に対し、「あの人は即興で演出をしているのですね?」と、自分は演出の様子(その監督は台本も何も見ずその場その場で考えながら演出しているように見えた)を見ながら話す。


<夢分析>・・・もう、ここまでくると自分は色情なんだと確信せざるを得ない。良い感じに捉えるとすると現実での犯罪を抑制するために擬似的体験として夢でこういったものを見る・・いいことなんだ、と思う。あと、だいたい夢なのだから恥ずかしいことではないと悟らないと。

2008/9/30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です