(小説・エッセイ)(松本清張) 『松本清張の世界』

 文芸春秋1992年10月 臨時増刊号『松本清張の世界』

・・特集コーナーで作家の宮部みゆきさんが「ゼロの焦点」で今や有名な崖となっている能登金剛”ヤセの断崖”を訪れているが、自分も20年ほど前に行った(ちなみにその時は福井の永平寺と東尋坊とのセットで北陸を周遊した)。当時は崖の先端まで行けることができたが(なんの柵もなく)、もう今は行けなくなっているとのことらしいと聞くがそうなのかな。

巻末には年表と共に書かれた作品が年毎に掲載されていて、自分は作品を読むたびにチェックを入れたりしている。

後年に文庫本化されているがそれはまだ購入していない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です