(映画パンフレット)『勝利への旅立ち』

 デヴィッド・アンスポー監督作品『勝利への旅立ち』(1986)

 原題「BEST SHOT / HOOSIERS」(1954年の実話をもとにした映画)

 「ロボコップ」との二本立て上映にて鑑賞。

 (出演)ジーン・ハックマン、バーバラ・ハーシー、デニス・ホッパー、

 (音楽)ジェリー・ゴールドスミス

・・なんの予備知識なく単に目当てとして観た「ロボコップ」の同時上映作品として構えることなく気軽に観たつもりだったのだが、鑑賞後簡単に覆ってしまい(けっして「ロボコップ」がつまらなかった訳でもなく)、どころか、それからの数年間(もっと?)ふだんは映画の善し悪しや順位などつけないのだが、オールタイムベストの作品として感動に余韻にくれていた。下手したら「ロッキー」を初めて観た時の興奮よりも心に刺さったかもしれない。

ラストカット(終わり方)も写真一枚で過去の栄光を表す端的な手法も個人的ツボにはまったなぁ。