(映画パンフレット)『デビルスピーク』

デビルスピーク1
デビルスピーク2

 エリック・ウェストン監督作品『デビルスピーク』(1981)

 原題「EVILSPEAK」

・・いじめられっ子が復讐に次々と人々をサイキックパワーによって行う「キャリー」の男版というとこかな。普段のいじめられる際の主人公と復讐の際の鬼となった形相のあまりの変わり映え具合にはさすがに怖かったね。

個人的な作品の捉え(立ち位置的?)としてはクローネンバーグ監督の「スキャナーズ」のようなスカッとしないジワジワと感じる気持ちの悪い恐怖をこの映画でも感じよく同じように捉えたりもした印象だったような。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です