(映画パンフレット)『ランボー』

 ディヴィッド・マレルの原作『 一人だけの軍隊』を映画化、シルヴェスター・スタローン製作、テッド・コッチェフ監督作品『ランボー』(1982)

 原題「First Blood」

 (出演)シルヴェスター・スタローン、リチャード・クレナ、ブライアン・ドネイ、

 (音楽)ジェリー・ゴールドスミス

 (主題歌)『It’s a Long Road』ダン・ヒル

・・公開当時はパンフの表紙というよりは裏の方のデザインがメインでポスターや新聞の告知で載ってたりしてたよね。当時はスタローンじたい知らなかったしタイトルからしてランボー(乱暴?)と捉えたりしたりと物騒な映画だと思ってたよね。ちなみに80年代だっけか?『ランボー者』っていう映画もたしかあったよね。

まさかシリーズ化するとは、しかもまさか後に(水曜ロードショー)(金曜ロードショー)などで何回も観ることになったり、回数重ねるごとにアクション映画に観えなくなったりなど・・エンディングでの主題歌も心に染みたりなど、やっぱりシリーズ中作品として一番観ちゃうかな。2作目、3作目になった時には「そうなったかぁ~」の(何度も観てることは観てるが)印象だな。

・・とにかく回数重ねて観るごとにバックに流れるジェリー・ゴールドスミスのスコアに聴き惚れてるかんじが増すね。終盤での夜の攻防時の(大袈裟でない程度にずっと流れる)スコアなんかはジェリー・ゴールドスミス節ムンムンに気持ちがいい。