(映画パンフレット)『ボディガード』

ボディガード1
ボディガード2

  ケビン・コスナー、ローレンス・カスダン製作、脚本、ミック・ジャクソン監督作品『ボディガード』(1992)

  原題「The Bodyguard」

 (出演)ケビン・コスナー 、ホイットニー・ヒューストン 、ゲイリー・ケンプ、

 (音楽)アラン・シルベストリ

 (主題歌)「オールウェイズ・ラヴ・ユー」ホイットニー・ヒューストン

・・公開時の鑑賞以来、長年の間(つい最近まで)恥ずかしながら(別にそんなに恥ずかしくもないか)この映画の監督をローレンス・カスダンだと思い込んでいた。はじめて監督名を知った時、誰?と失礼ながら。

・・ほんとなら、この映画、当時はそんなに観たい気はなかったのだが、あまりにもヒットするしどんなに良いモノかと流行りの映画を観る感覚だったかな(ちょうど「トップガン」を観たような、云ってみれば一応観ておこうかなだった)。

・・じゃあ、つまらなかったか?と云えば思ったよりはそうでもなく、個人的には特に冒頭とラストカットのふたつだけでも良かったと印象(銃声が鳴りスコアが流れると同時にケビンコスナーのショットの冒頭と、任務に徹する為また違う場で警備につく彼の立ち姿にズームしていくラストカットの哀愁さ)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です