(映画パンフレット)(ATG映画)『ツィゴイネルワイゼン』

ツィゴイネルワイゼン1
ツィゴイネルワイゼン2


 内田百閒原作の「サラサーテの盤」をもとに、『陽炎座』、『夢二』と並んで大正浪漫三部作のひとつ、鈴木清順監督作品『ツィゴイネルワイゼン』(1980)

 英題「Zigeunerweisen」

 (出演)原田芳雄、大谷直子、大楠道代、藤田敏八、

 

・・まず、映画よりも内田百閒の原作「サラサーテの盤」が良い。これまで百閒原作ものをどれだけ読んだかというとそれほど読んでなかった。そもそも黒澤明監督「まぁだだよ」で存在を知って・・なにかのキッカケで「恋日記」を読んで、だいぶ経ってから夢モノとして「冥途」を読んだくらいだったかな。それ以来の内田百閒本かな。 読み応えがいいよね。師的夏目漱石の「夢十夜」よりも読んでる最中感がいい。これから映画化限らずちょくちょく読んでいこうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です