<夢占い>菅野美穂さんと共に合同結婚式に参加する

・・熱海にいるジニさんという人に自分を紹介したいと云うIさんを車に乗せて自分が運転し行こうとする。

結構な長旅だ。

「熱海なら246でしょ。」ということで車を走らせる。その時あまりの長旅だということで過去に自分ひとりで車で甲子園までも行ったことが脳裏にフラッシュバックする。

・・途中、上田城(長野県)の城郭の中をウネウネ走っていると、いつの間にか同席してる女性が菅野美穂さんに変わってる。

・・その後、熱海ではないが目的地に着くと見た目体育館のような会場で大勢の人々に見守られる中で合同結婚式に参加していることに気づき急な階段を下りながら相手が菅野さんということでちょっとした嬉しさと、結婚するという不安と、疑心を持ちながらステージへ向かう階段を下りてると隣にいた菅野さんが今度は会社のNさんに変わりそのまま客席に坐るのをみる。

・・・結局この一連の流れはシチュエーションストーリー(?)であることがわかる。コンセプトは ”ココロとココロの~~” 。再現ドラマのようなアパートのベランダのような柵に赤い玉がゴロゴロ流す登場人物がいるなどといったドラマのような光景もみたりする。

・・?????・・。

 


<夢分析>・・・シチュエーションストーリーと一言でいってしまえばそれまでだが、夢独自の説明しづらいシュールな展開の連続。ただ、これこそが、心理的、欲求的な衝動が夢に現れたというより単なる脳内の片隅の記憶がシンボルとして現れたにすぎないものだろうとも考える。きっと頭の中を整理しながら浄化もしているのだろう・・と、勝手に思ったりもする。

2014/4/22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です