(書籍)(漫画) 『ふしぎなメルモ』

メルモ5

手塚冶虫原作『ふしぎなメルモ』(昭和45年~47年)。

・・原作ではこの一冊の半分ほどで量的にちょっと残念だが(思ったよりも少ないね)、自分が小学生だった頃テレビのアニメーションで再放送、再々放送とよく観たもんで、思い出としてよく覚えている。特に夏休みのラジオ体操してた頃の早朝などにも観たことあるような印象もあるなぁ。

OPEDの歌がこれまた良く、特にEDを歌った朝倉理恵さん(当時は桜井妙子さん)による”幸せをはこぶメルモ”は自分の生涯においての忘れられない、今も思い出の一曲となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です