<夢占い>野球の試合に出場する 

・・N先生(実際中学の時の部活の顧問)監督する野球チームで試合に出る。打順は3番。

・・初回、バッティンググローブを時間かけて嵌めてシルバーのビヨンドマックス(バット)を手にとりホームランを狙うかのように気合を入れて打席に立つ。相手のピッチャーは自分を舐めて下投げの超スローボールを投げる。すると真っ直ぐにかまえていた振らないバットにボールが当たりピッチャーゴロになる。消化不良に唖然となる。

・・試合は味方のチームの年寄りのレフトがボールを後逸する拙いプレーなどあったりして圧され気味。 あるイニング、自分は一塁ランナーとして出塁し、3塁コーチャーを通じてヒットエンドランのサインをみる。ただ、スチールせず次打者のゴロの間に二塁に進塁する。


<夢分析>・・・日頃現在の会社のチームによる野球の影響による思いグセの夢。自分にとっては”ビヨンド”はちょっと重たいと感じるので普段は使わない。当たると飛ぶのだけれどまず芯にボールを当てなくてはいけない。重いからバットコントロールがちょっと遅れるんだよなぁ。別に悩む問題じゃないけど。

2008/8/7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です