(映画パンフレット)『ウォーゲーム』

ウォーゲーム1ウォーゲーム2

ジョン・バダム監督作品『ウォーゲーム』(1983)

・・いかにも80年代娯楽映画という感じ。監督もジョン・バダムということでドギツイ映像もなくストーリー丈ハラハラ感はあってもなにか安心して観られるような感じ(あくまで個人的捉え)だったという印象。テレビでの荻昌弘さん解説の「月曜ロードショー」で何度も観たことあるような印象も(二年に一回は放映されてたような、しょっちゅうの印象)。

・・チェスゲームの模様を映すいくつ丈ものスクリーンは「博士の異常な愛情」での戦略室の巨大スクリーンを思い起こさせる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です