(映画パンフレット)『サイクロンZ』

サモ・ハン・キンポー監督作品『サイクロンZ』(1988)

原題「飛龍猛将 Dragons Forever」

(出演)ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ、サモ・ハン・キンポーによる『スパルタンX』のトリオ再び。

・・敵のボスの顔がトニー・谷さんにしか見えないこともあったけど、やっぱりストーリーの展開がどうであれこの映画で一番観たかったのはジャッキーと用心棒役のベニー・ユキーデの格闘でしょ。

・・もうそれしかないでしょ。

さすがに映画史上最高のファイティングシーン(格闘)のひとつ『スパルタンX』での格闘を観た際の興奮度合いには及ばなかったけど、意外とカンフーできたんだぁと思わせたボスのトニー・谷さんや警察での女刑事たちのカンフーによる脅しなど楽しめた感あった。

どういうストーリーだったかはもぅ憶えちゃいないけど。