(映画パンフレット)『マリリンに逢いたい』

 沖縄の小島の雄犬が、対岸の島にいる雌犬(マリリン)に逢うために海を泳いで渡った実話を野沢尚による原作、脚本を映画化。

 すずきじゅんいち監督作品『マリリンに逢いたい』(1988)

(出演)加藤雅也、安田成美、三浦友和、

・・当時、ニュースやワイドショーでも話題になってたよね。当時の自分としては映画によって詳しいことがもっと知りたいということや監督や出演者によって観たくなったか・・ということでなく単に(公開当時夏だったかな?)映画館に涼みに行ったような覚えがある。

・・だいたい犬が泳いで島をわたるっていうどうでもいい話だしね。そこに出演者の加藤雅也さんと三浦友和さんの兄弟の対立を付け加えたもの(このいがみ合いは流れじょう異質に思えて無くても良かったんじゃないかななど鑑賞後シミのように感じたね)なのでサラリと観た記憶が微かに残ってる感じ。

・・ただ、映画の中の青い空青い海にぴったり似合ってたと思った荻野目洋子さんの主題歌「DEAR〜コバルトの彼方へ〜」は良かったね。