<夢占い>テレビでの自殺中継に目を背ける

(その1)
テレビを観ていると字幕テロップでのニュース速報が流れる。

・・”ゴダール大天使死す”・・

そして番組が中断されニュースに切り替わる。そしてゴダールなる人が自殺する模様が流れる。自分でカメラを設置してそのカメラの前でカミソリで手首を切る。すると勢いよく手首から血が噴出し呻くゴダールなる人の様子が映される。

・・あまりにもの悲惨さに自分は画面から目を背けた。

 

 
(その2)
五日市線のような郊外へのびる路線の終点の或る駅に行こうとする。

切符を買いホームへ行くと、そこへちょうど列車が到着する。

自分は何も考えずとりあえず列車に乗りこむ

そして車内で車掌に確認すると目的の駅には行かず、途中の駅で降りて乗り換えて下さいと云われる。そしてそこに居たもう一人の若い車掌にまるで手品のように切符を再発行してもらう。

 


<夢分析>・・・ここんとこ、残酷な模写ものが続くなぁ~。”手首から血が吹きだす~”・・まるで映画「ときめきに死す」のラストのようだ。自分の大好きな映画だが、ある意味トラウマ映画でもある。

2012/2/3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です