<夢占い>学校に行ったはいいが教科書も体操服もない

・・中学生の身の自分?(たぶん中学担任のN先生だった頃?)・・

・・朝、急いで学校へ向かう。9時過ぎに学校に着く(校舎の時計を見たから)。

・・カバンの中を見ると教科書の一冊も無く筆記用具すら無い。そのまま各教室を通って自分のクラスへとたどる。何も持っていないので「ヤバイなぁ~」と思いながら壁に貼られた今日の時間割表をみると(その日は月曜日だった)教科書のいらないHRの授業や体育など。とはいえカバンには体育着すら無かった。

・・自分は対策として各授業の始まる前に他のクラスに行って借りればいい、何とかなると思い、そんなに不安感は無かった。


<夢分析>・・・テストでの白紙解答や、芝居での台詞忘れのようないわゆる困ったシリーズのなかのひとつ。確かになんにも持ってこなかった自分が一番悪いがどうにかしないといけない。取りに帰ればいいじゃないかとも思うが結構家まで遠いしそんなに時間もない。普通だったら慌ててしまうが上記のごとく今日の自分は何とかなると思ってそんなに不安はなかったと云ってる。自分で自分をたいしたもんだと思う。そうだよね、別に殺されるわけでもないし。こういう余裕を常に現実でも持ってて、どっしりと構えて生きていきたいね。

2011/9/3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です