<夢占い>自分の云った失言に顰蹙をかう

・・自分は外国人(映画「蜘蛛女のキス」の主人公のウィリアム・ハートのような)として演技する。

そこは学校らしき処で、教室に入る前には荷物抱えた老人を無言で手で案内するようなサイレント風なアクションをするなど行ったり。

教室では自分は講義を受けるが、ふと見るとノートを持っていなく昔使っていたスケッチブック(現実でも使っている黄色いもの)を見かけそれに筆記したりする。

さらに教室ではヒソヒソ話で自分は隣の席の男から女についての辛辣なこと(”女はブスでも体つきが良ければいい”)を言ってひとりでウケている。ただ、その声が少し漏れて周りの女子生徒にも聞こえてしまい自分はヒンシュクをかう。

 

・・教室外ではこれから結婚パーティーに出かける女学生たちと、その場に似つかわしくない男(ヒゲとメガネの昔風な典型的日本人像)の花嫁衣装姿で現われそれを見た周りのクスクス笑う声がする。

 


<夢分析>・・・演技したり 講義を受けたりと、自分の立ち居地が判らない・・。よく、夢の中で他人がおこした行動や、言った言動などもすべて自分が作り出したものなので、自分の化身だと言われるが・・今回の夢のなかの云ったこと「女はブスでも~~」は、自分の頭の中の思考(思っていること)ということ?たしかに誤解され顰蹙をかったのだが、、これは言動をもう少し慎めということの暗示?

2013/11/11花嫁衣装姿の男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です