(小説・エッセイ)(松本清張) 『無宿人別帳』

無宿人別帳(角川文庫)1無宿人別帳(角川文庫)2

  松本清張原作、時代物短編集『無宿人別帳 』(1958年)角川文庫。

・・数ある清張時代物作品のなかの初期に書かれたサスペンスあり、ミステリーあり、不条理ありの短編集。

現在(2015年)BSで”松本清張時代劇ミステリー”として多くこの小説の中から題材が取り上げられているね。一話一話の内容も長すぎず(テレビも一話一時間弱の完結)バラエティに濃い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です