(映画パンフレット)『哀愁』(リバイバル東宝)』

哀愁(リバイバル東宝版)1哀愁(リバイバル東宝版)2

 劇作家ロバート・シャーウッドの戯曲を映画化、マーヴィン・ルロイ監督作品『哀愁』(1940)リバイバル東宝パンフ

  原題「 WATERLOO BRIDGE 」 (出演)ヴィヴィアン・リー、ロバート・テイラー、 名曲「別れのワルツ」

・・女優ヴィヴィアン・リーに関して云えば『風と共に去りぬ』時よりも、こちらの方が可憐で奇麗(・・だと個人的に推す)。

・・淀長さん解説なかでの元々の脚本設定での(一日だけの娼婦との逢引き、のち娼婦が爆死)話も気になるよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です