(映画パンフレット)『萌の朱雀』

萌の朱雀1萌の朱雀2

 第50回カンヌ映画祭カメラ・ドール史上最年少で受賞監督、河瀬直美作品『萌の朱雀』(1997)

・・ヒロインの尾野真千子さんよりも登場の少ないお父さん役国村準さんに強烈に記憶に残る(カメラ担いでひとり死に行ったあの姿が切ない)。

・・サントラ(ノスタルジーあふれる、特に夏季などリラックスしたい憩いたい時などにうってつけのような)も即購入。自分の幼かった頃など思わず回顧してしまいそうなそんな懐かしい響きが良いね。

・・河瀬作品、後年の『あん』と並ぶ代表作のひとつと思うなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です