(映画パンフレット)『阿羅漢』

阿羅漢1阿羅漢2

ラウ・カーリョン監督作品『阿羅漢』(1986)

・・地元の映画館で『ドン松五郎の生活』との同時上映で鑑賞。

・・元々ジャッキーチェン主演の『~拳』シリーズや、『少林寺』などカンフーものはあんまり興味なかったんで『ドン~』の同時上映作品として一応観た。そもそも武術家たちの見せどこ映画なのだが(南拳やら北拳やらいろいろ達人たちがいたね)、本編を観る前に公開前の劇場予告からしてほぼハイライトシーンをもうこれぞと充分なくらい見せてもらったことから(かなり恰好いい、声優の内海だったかのナレーションでの)コンパクトな予告編の方が印象あった感じ(予告編で満足した)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です