(映画パンフレット)『音のない世界で』

音のない世界で1
音のない世界で2

ニカ・フィリベール監督作品『音のない世界で』(1992)

・・表紙のお坊ちゃんは泣き虫フローラン君だね。このパンフの表紙好きだなぁ。観る前はどんな映画なのか予想つかなかったけど。

・・個人的に日頃から思ってることだけども、同じ年ごろの子供たち、青年、少女たちでも健聴者よりも(この映画しかり)難聴者たちの方が観てて生き生きとしてるし活発で笑顔も多く無邪気に感じられる(街なかで実際観たり、NHKの手話番組をみたりして)。さらにこれは偏見にに値するか・・女性などはキレイなひとがホントに多いよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です