(映画・芸術・芸能)イブ・クライン画集

イブ・クライン1

イブ・クライン2

イブ・クライン3

 (芸術・芸能)イブ・クライン画集 ~1985年~

 軽井沢のセゾン美術館の「海綿レリーフ」の絵を初めて見て、深い深い青さに体の中からゾワゾワッとした感覚が芽生え、それまでに観た事ないような色(インターナショナルクラインブルー)に虜となってしまった。そして青にこだわりを持ったその男、イブ・クラインの存在を知った。映画にも加わったりとマルチさもあり尚更感服。

さっそく自分は大きなポスターも購入し、寝室にも飾っています。

・・心がザワついていようが、落ち着いていようがこの画集を開き鮮やかな青さを眺めてるとまるで瞑想にふけっているような境地にまで心が静められる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です