<夢占い>カメラマンに写真を撮られる

・・芸能人でもなくモデルでもない自分が妙にかっこうつけているところを正面からどこぞの者とも知らぬ或るカメラマンが自分に向かって「恰好いいね!」のような煽てを云いながら写真を撮ってる。自分もその気になって注文されるがまま写真を撮られている。

てっきり自分はその時白のシャツに紺色か黒色のジャケットを着た格好のいい感覚だったのだが、後に(後日)ふと見た撮られた写真を見るとスケスケの地肌の見えるような薄生地の朱色のフリル着たユニセックスなコスチュームを着てて両性愛者(トランスジェンダー?)っぽく見えていた。そのことが別に悪いのではなくただ自分の思ってたものよりもナヨナヨした格好して撮られていたことにビックリしつつ少し恥ずかしかった。


 

<夢分析>・・・自分が自分について実際に思っていることと他の人からみる(思われてること)は案外違うものだということ?・・それにしても最近特に自分が強く思うようになってることに、やはり世の中、案外自分のことを見ていない(他人は皆気にしていない)んだね。気にしても気にしなくても他の人は見ていないもんだね。こういうことを日頃から自覚するだけでも楽になる。他人の視線は気にしない。ビクビクもせず堂々とできる。

2016/8/11カメラマンに写真を撮られる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です