<夢占い>仕事で自分はどこで何をしたらいいのか判らない

・・久々、何年かぶりに会社Tにて助監として復帰する。

・・劇場作品『K』のなかの3~4パートあるうちの最後のパートのアフレコか編集の日。一見、 ″T“のように見えるスタジオ内にあるアフレコルームにいろんな役割りのスタッフが徐々に集まってくる。

その際、自分はどこへ行っていいやら、何をしていいやら、もう、どこに座っていいやら判らない。仕方なく外の廊下の隅で待ってることにすると、プロデューサーのK?から嫌味ったらしいこと「もう入ってろ・・」「~するもんだろ?」など云われ自分は一応そのような行動するふりを周りの人々に見せつつ、恐縮しながらアフレコルームへ入っていく。中では既に記録のOさんやらプロデューサーのUさんらも居て仮編集後の映像を見ながらストップウォッチでタイムを計ってたりしてる。最前列の席にはKさん、Uさんの姿も見られ自分はひとりひとりに挨拶しながら座ろうとする席を探すが、堂々と座っていいものかどうかと躊躇いウロウロする。

そのうちにも偉いさんだか外部の人々も集まってくる。

恐縮の連続と居心地の悪さに終始どうしていいか判らず、戸惑う連続の嫌な気分だった。

 


 

<夢分析>・・・今年の初夢? まぁ、そんなにこだわってもいないが。前回の夢に続き今回もおなじみ繰り返し見る会社Tの夢。・・今年も何度見ることやら・・。今後見たくないとは云わないが自分にとってお告げ(暗示)はいったいなんだろう?夢ながらに助監とはこんなにも威厳がないのかと思ったり。むげに無下にあしらわれることに腹を立てつつ、もう、ウロウロと恐縮しっぱなし。・・情けないというか・・これが現実?・・夢・・?

2016/1/4アフレコスタジオで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です